お問い合わせ

水ing株式会社(社長:水谷重夫、本社:東京都港区)は、このたび、根室下水終末処理場消化槽等新設工事(機械・電気)において、根室市と請負契約を締結したことをお知らせ致します。

 一般的に下水処理施設では、日々排出され続ける下水汚泥の減容化が大きな課題となっており、併せて汚泥の有効活用も求められています。消化槽は、下水処理工程で発生する汚泥を密閉したタンク(槽)に投入し、汚泥中の嫌気性微生物が汚泥を摂取し、メタンガス・炭酸ガス・水に分解させ減容化する設備で、処理時に発生するメタンガスは、ボイラや発電機の燃料として使用できます。
 根室市は、汚泥の減容化を図っており、当社は、消化槽設備のほか、消化ガス設備や消化槽の加温設備を建設します。

事業概要

事 業 名 根室下水終末処理場消化槽等新設工事(機械・電気)
発 注 者 根室市
請 負 者 水ing株式会社
入 札 方 式 一般競争入札
工 事 概 要 消化槽設備、消化ガス設備、消化槽加温設備
受 注 金 額 721,440,000円(税込)
工   期 2017(平成29)年10月10日~2019(平成31)年3月13日
工 事 場 所 根室市西浜町1丁目205番地

お問い合わせは、広報部まで (TEL:03-6830-9075 FAX:03-5479-8590 E-mail:pr.news@swing-w.com)

  • 株式会社荏原製作所
  • 三菱商事株式会社
  • 日揮株式会社
  • 株式会社水みらい広島
  • 採用情報
  • 荏原環境プラント株式会社

PAGE TOP

PAGE TOP