お問い合わせ

水ingは人との出会いを大切にします

エンジニアリング企業の最大の財産は「人」です。
世界の水・環境に貢献する共通の目標を持つ仲間が切磋琢磨し、誇りをもって働ける会社でありたいと願っています。すべての人との出会いを大切にして、水ingの社員は常に最高のソリューションを提供します。

水ingの人財に対する考え方

エンジニアリング企業では、多様な職種が協力しソリューションを提供します。その方法は製品開発、サービス、革新技術、事業スキームなどさまざまです。特に今日の官から民への流れの中で、技術や経験の蓄積をベースとした『創造力や提案力』が強く求められています。個々人の能力を高めていく事がより重要となってきている中で、水ingでは人財育成制度を充実させて学びの機会を豊富に提供しています。入社後も様々な教育制度やキャリアパスを通じ、継続的にスキルを高めることにより、組織全体としての総合力を高め「新・水時代」をリードする総合水事業会社を目指します。
水ingでは、全社員が「Change(変革)」「Challenge(挑戦)」「Collaboration(協調)」のコアバリューを大切にし、業務に取り組んでいます。この3Cの精神に共感し、ビジョンや夢を共有できる方々と、私たちは共に働きたいと考えています。

水ingの人財育成

入社後のキャリアパス

若手社員の時期から幅広くスキルを身に付けるため、入社5年目までを目処に様々な部門を経験するキャリアパスの仕組みを取り入れています。
【ファーストステージ】入社1年目
新入社員導入研修の後、各部門に配属となった後はOJTなどにより基礎的なスキルを身に付けます。
【セカンドステージ】2~3年目
技術系部門は現場で身に付けたスキルを元に技術部門・開発部門・建設部門に再配置されます。
【サードステージ】4年目以降
これまでのキャリアパスを踏まえた上で、各部門間のローテーションを行います。

入社後のキャリア開発

社員一人ひとりがエンプロイヤビリティを高め長期にわたる就業を実現できるよう、ロングランで人財育成を目指しています。着実な人財育成を重視しつつ、チャレンジブルに仕事に取り組める舞台を用意しています。
【入社後~5年】
キャリアパス、OJTリーダーによる指導、人事部門主導による教育研修で、ビジネスパーソンとしての基礎的なスキルを養います。
【入社10年後まで】
自己申告やローテーションを経験し、自分の専門分野を築きます。そのための専門基礎研修(社内カレッジ)を選択受講できます。
【管理職・専門職へのステージ】
先端施設見学会や選抜長期研修など、リーダーとしての資質を高める体験学習を提供します。

人財育成の仕組み

水ingに入社したからには今後の水ビジネスを担えるような、一人前のビジネスパーソンに確実に成長してほしいと考えています。このため、①集合研修、②OJT(職場教育)、③自己啓発支援、④キャリアパス(職歴管理)の『人財育成4大ベース』を整備し、多様な顧客ニーズやプロジェクト推進に対応できるチカラを養います。この人財育成4大ベースは、新卒採用の総合職採用者に全て適用します。キャリア採用の方も、毎年開催する専門基礎研修(集合研修)を通じて製品・技術知識を体系的に習得することで、業界特有の専門性にキャッチアップできます。

水ingの研修体系

新入社員から幹部まで、ステージにあった研修体系を構築しています。新入社員から中堅までは、受講必須研修を中心とし、各人のニーズに即した自己啓発支援やキャリア開発を行います。管理職以上は選抜研修が中心となり、テーマも経営に密接に関連してきます。なお、専門基礎研修は階層・職種にかかわらず、自己選択制で必要な時期に受講します。

新入社員導入研修「成果発表会」
先端技術を視察する施設見学研修

「総合力」を体得する専門基礎研修

私たちには、お客様の課題や諸条件を解決して、「安全な水」を「止めずに」提供し続ける使命があります。提案力が鍵となる今日、社員1人ひとりが、水処理プロセス、機械・電気・土木、施工、薬品、メンテナンス、運転の全体を理解することが求められます。
このため2011年度より、約50講座(1講座90分で勤務時間内に受講)からなる専門基礎講座を開催しています。社内に広がる知見・技術の体系化・共有のみならず、その伝承と指導者育成にも役立っています。本社と全国支店営業所で受講可能とし、新入社員から幹部までが机を並べて、年間約1000名が受講しています。各自が過去の受講履歴をシステム上で確認でき、入社10年までを目途に全講座の修了を目指します。

研修テキストイメージ
【研修風景】 新人から役員まで社員なら誰でも受講できます

採用担当責任者からのメッセージ

水ing株式会社 採用・研修室長 草薙 義弘

市場ニーズの多様化や国際化が進む中、変革なしには企業の存続・発展が難しい時代になりました。水インフラ産業でも、官主導の事業展開から、民間主導に移りつつあり変革の時代を迎えています。いまや社員1人ひとりに高いサービスレベルと差別化した提案力が求められているのです。
水ingは日本の水道事業の創成期より脈々と培ってきた技術力と信用力を持っていますが、次の躍進のステージを迎えるために、新しい発想とバイタリティを求めています。これから就職活動する方は、自分の今後のキャリア形成を、中長期スパンで描くことが重要です。今の会社の姿を、10年後は自分が変えていくという心意気が必要です。就職活動ではまず市場競争に生き残れる企業を選ぶことが先決です。次に、その会社に自分を活す舞台があるか。そして何よりも、実力を高めるための仕組みが整備され、目標像となる先輩がいるか、この3点を納得いくまで調べてください。
当社の最大の財産は人財です。バイタリティ溢れ、柔軟な発想ができる方をお待ちしています。一緒にいつまでも、地球環境を守っていきましょう。

総合職採用情報 メニュー

会社情報メニュー

募集要項メニュー

  • 株式会社荏原製作所
  • 三菱商事株式会社
  • 日揮株式会社
  • 株式会社水みらい広島
  • 採用情報
  • 荏原環境プラント株式会社

PAGE TOP

PAGE TOP