お問い合わせ
岐阜県 各務原浄化センター

各務原浄化センター(処理能力208,000m3/日)は、岐阜県木曽川右岸流域下水道事業の終末処理場であり、木曽川および長良川流域4市6町の広域的な地域の下水を処理する施設です。
木曽川は「日本ライン」と称される名勝であり、長良川は古くからの「長良川鵜飼」が有名です。この両一級河川は、中流域が名水百選に選定されています。

両河川流域住民の皆様の生活環境保全および、水質保全のために整備された各務原浄化センターで、水ingは包括的民間委託の受託者として日々の業務を、効果的・効率的に実施しています。

施設特性を理解したオペレーション&メンテナンス

浄化センターの運転操作監視から水質試験、機械の保守点検・修繕業務、薬品の調達・管理など、様々な業務を安定的かつ効果的・効率的に実施するために、水ingは総合水事業会社としてのポテンシャルを最大限発揮するよう務めています。
例えば、各務原浄化センターは、平成3年の供用開始から現在まで、その処理流域を段階的に拡大してきたため、複数の処理方式を有する施設です。その施設特性の理解には、当社技術者が持つ幅広い知見と経験が生かされています。機器毎のオーバーホール時期適正化の取り組みや、省エネ提案を行い、検証実験も行なっています。
また、本業務に包括されている水処理薬品の調達・管理については、水処理薬品メーカーでもある当社だからこそ可能な管理(的確な薬品選定、適切な残量・納期管理、緊急時支援体制構築など)を行っております。

  • 株式会社荏原製作所
  • 三菱商事株式会社
  • 日揮株式会社
  • 水ingAM株式会社
  • 水ingエンジニアリング株式会社
  • 株式会社水みらい広島
  • 荏原環境プラント株式会社

PAGE TOP

PAGE TOP