お問い合わせ

水処理事業のパイオニア 水ing株式会社の歩み

1931年(昭和6年)に国産初の水道用急速ろ過装置を納入して以来、今日までの80余年、水処理事業のパイオニアとして国内外の多くのお客さまから信頼され続けてきました。
水ingの創業から現在までの沿革と各事業の歩みをご案内いたします。

1931年〜1969年

水インフラ普及の時代~水処理事業の基盤確立~

1912年 ゐのくち式機械事務所設立<荏原製作所前身>

1920年 荏原製作所設立

1931年 水道用国産急速ろ過装置 第1号機納入(新潟県)

1954年 スラリー循環型高速凝集沈殿設備「アクセレータ」 第1号機納入(大阪府)

1955年 ユーゴスラビアに工業排水処理設備納入(海外第1号)

1956年 荏原インフィルコ設立(荏原製作所ーインフィルコ社折半出資)

1957年 し尿処理施設 第1号機納入(静岡県熱海市)

1961年 清涼飲料水用水処理システム(JBAS) 第1号機納入

1961年 コンポスト製造設備 第1号機納入

1962年 水族館用急速ろ過設備 第1号機納入(東京都)

1965年 下水処理場運転管理業務委託 第1号(福岡県)

1966年 サイフォン式急速ろ過設備「グリンリーフ・フィルタ」 1号機納入(福島県)

1968年 ボイラ補給用純水装置 第1号機納入

旧中新田浄水場 当時の資料
国産初の急速ろ過装置 旧中新田浄水場(新潟市水道局資料より引用)
アクセレータ
アクセレータ

1970年〜1999年

水インフラ拡大の時代~維持管理事業の基盤確立~

1971年 荏原製作所 藤沢事業所用地内に研究開発部門を創設

1973年 イオン交換膜電気透析法による海水淡水化装置 第1号機納入(静岡県)

1974年 浄水場施設運転管理委託 第1号を受注(神奈川県)

1976年 低希釈二段活性汚泥設備「デニパック・プロセス」 第1号機納入(島根県)

1976年 超高速造粒沈殿設備「PBS」 第1号機納入

1977年 荏原インフィルコ・エンジニアリング・サービス(株)を設立

1979年 下水処理場運転管理業務委託 下水道 第1号を受注(大分県)

1980年 製紙工場にBFP法(バルキングフリープロセス)による活性汚泥処理設備 第1号機納入

1983年 接触脱りん施設 第1号機を下水処理場に納入(東京都)

1983年 下水三次処理向け生物膜ろ過設備「バイオパック」 第1号機納入

1987年 英国ハノヴィア社と紫外線殺菌装置の販売提携

1988年 上向流汚泥床式高負荷メタン発酵設備「メタペレット」 第1号機納入

1991年 千葉県袖ヶ浦市に薬品工場を新設(薬品事業を強化)

1993年 下水処理場向け生物脱臭装置「バイオスイーパー」(生物脱臭装置) 第1号機納入

1994年 (株)荏原製作所と荏原インフィルコ(株)合併

1994年 荏原インフィルコエンジニアリングサービス(株)の商号を荏原エンジニアリングサービス(株)に変更

1994年 インドネシア拠点設立(現 PT. Swing Indonesia)

1995年 高度浄水処理施設(活性炭+オゾン処理)を納入(大阪府)

1995年 MF膜ろ過設備 マクベストフィルター 1号機納入(長野県)

1996年 中国長春市に水道施設納入

1997年 中国拠点設立(現 水翼上海)

1997年 清涼飲料工場向けJBAS RO膜処理装置 第1号機納入

1998年 国内最大規模の「UFデニパックシステム」(膜分離高負荷脱窒素処理)を納入

生物膜ろ過装置「バイオパック」
生物膜ろ過装置 バイオパック
超高速造粒沈殿設備 PBS
超高速造粒沈殿設備 PBS

2000年〜2010年

水インフラ事業支援の時代~マネジメントビジネスの展開~

2000年 ISO 9001、ISO 14001を導入

2001年 下水CSO対策としてサニーアクセルシステム(臭素殺菌システム )第1号機納入(東京都)

2001年 フィンチェーン汚泥掻寄機 第1号機を納入(兵庫県)

2001年 ベトナム拠点設立(現 Swing Water Vietnam)

2001年 ビール製造工場に高効率メタン発酵装置 「EGR」(エバラ・グラニュール・リアクタ)を納入

2001年 UF膜ろ過設備 第1号機納入(岡山県)

2002年 複数年契約による下水処理場運転管理業務 第1号を受注(宮城県)

2002年 水道総合事業会社として、㈱ジェイ・チームを設立

2003年 家畜ふん尿受けオンサイト型メタン発酵装置 第1号機納入(北海道)

2003年 指定管理方式による廃棄物処理場運転管理業務 第1号を受注(北海道)

2004年 一般廃棄物最終処分場ルペシュペ・ピーエフアイ、PFI 第1号案件運転開始(北海道)

2004年 水道法第三者委託、㈱ジェイ・チームが第1号を受注(広島県)

2005年 ベトナムハノイ市に水道施設、下水道施設を納入

2007年 政令指定都市水道の浄水施設管理第1号を受注(新潟県)

2008年 水道施設の第三者委託を受注(北海道)

2009年 BTO方式による下水道バイオマスエネルギー利活用施設整備運営事業を受注(富山県)

2009年 ベトナムホーチミン市に大規模下水道施設を納入

2009年 (株)荏原製作所と荏原環境エンジニアリング(株)、荏原エンジニアリングサービス(株)の水処理部門を統合し、総合水事業会社荏原エンジニアリングサービス(株)を発足

2009年 指定管理方式による長期運転管理業務 第1号を受注(宮城県)

2010年 マレーシア拠点設立(現Swing WAater Sdn. Bhd.)

2010年 三菱商事(株)・日揮(株)の資本参加により事業体制を強化

高効率メタン発酵装置 EGR
高効率メタン発酵装置 EGR
膜分離活性汚泥設備 PW-W
膜分離活性汚泥設備 PW-W

2011年〜

「新・水時代」~公民連携によるマネジメントへ~

2011年 商号を「水ing」に変更

2011年 管路管理を含む水道法第三者委託を、㈱ジェイ・チームが受注(山梨県)

2012年 日本水道事業初の民間主導の公民連携企業体「水みらい広島」を設立

2013年 「水みらい広島」事業運営開始

2014年 民間事業者として国内初のISO 55001 の認証を取得

2014年 FITを利用した下水消化ガス発電事業に参入

2015年 上水・下水・農業集落排水処理施設、料金徴収の包括的業務を委託

2015年 DBO方式による水道施設更新・運営事業を受注

2015年 第一環境アクア株式会社の全株式を取得

2015年 PT. Beta Pramesti Asiaの設立

水みらい広島
水みらい広島
ISO 55001 認証取得
ISO 55001 認証取得
  • 株式会社荏原製作所
  • 三菱商事株式会社
  • 日揮株式会社
  • 株式会社水みらい広島
  • 採用情報
  • 荏原環境プラント株式会社

PAGE TOP

PAGE TOP